2014年07月17日

道東 5日目 最終日

いよいよ最終日です。

今日の予定は、........

 13:35釧路空港発の飛行機まではFreeです。


のんびり朝食を取って、出発の準備をして、ホテルをチェックアウトして、

とりあえず海の方に向かってみます。

くしろ水産センター マリン・トポスくしろ に入って、漁船や漁業を勉強します。

可変ピッチのプロペラね、オー!想像以上に角度が変わりますなー。

P1060282.jpg



さて次は、

もう一度釧路湿原に行ってみたい気もしますが、時間的制約もあります。

結局、釧路空港に近い釧路動物園に行くことにしました。


今回の旅行で、出会えなかったヒグマにも会えるし、と思ったら、

あまりの暑さで、ヒグマもぐったり、 自然界のヒグマとはかけ離れています。

P1010420.jpg

シロクマも

P1010436.jpg

ライオンも

P1060298.jpg

みんな、ぐったり。

そうなんです。 とても北海道とは思えないような気温です。

今回の旅行では、寒さ対策で薄手のダウンまで用意しましたが、全く使うことはありませんでした。
それどころか、ほとんどTシャツ一枚で過ごせました。
車のエアコンも使いました。

TVからは、札幌30度....などの報道も。

ふーっ、せっかく北海道に来ているのに。



釧路湿原には、自転車道もありました。 一度走ってみたいですね。

P1010437.jpg

いよいよ、楽しかった道東の旅も終わりです。

今回は、写真をたくさん撮りました。
三脚は簡単なものを用意していったのですが、超望遠だと全然止まりません。
レンタカーを使うのですから、もっと大きな三脚を持っていくべきでした。

特に、動画をとる場合には、雲台も選ばないと。

いやー、良い休日でした。
posted by Ted at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

道東 4日目

朝4時に起床。
4:30 今回の旅行のメインイベント、釧路川カヌーツアーに出発です。

今回の宿は、カヌーツアーと宿泊がセットになっているのです。

出発地点の塘路湖までは、宿の車にカヌーを積んで行きました。

カヌーには、我々と宿の主人が乗り込み、宿の奥さんが車でゴールに向いピックアップしてくれる段取りです。

まずは塘路湖に漕ぎ出しますが、霧で真っ白。 全くどこに向かっているかわかりません。
宿のご主人も、コンパスを忘れたようで、自分のi-Phoneのコンパスを頼りに、塘路湖の出口を探します。

P1010261.jpg

やっと釧路川の支流のアレキナイ川に出ました。

P1010273.jpg

釧路川に出ると川幅がぐっと広くなります。
釧路川は基本的に自然のままです。護岸整備は線路と隣接している所だけです

P1010295.jpg

今日は、水位が上がっているとのことで、普段は入れない三日月湖にも入れました。

P1010280.jpg

自分は、真ん中の席で、ほとんど漕がずに写真を撮っていました。

頭には、長男から借りたGopro、胸には100-300mmを装着したGX1と14-140mmを装着したG6の2台をぶら下げています。

DSC07406.jpg

カヌーは、釧路川の住人達と近い距離で接することができます。
ガサガサ、エゾジカが藪の中を歩いていました。
小鳥たちもさえずっています。

オジロワシも岸辺の木で休んでいました。

P1010284.jpg

近くの巣には雛もいました。 しかし、カヌーの上から望遠で撮るのは簡単ではありません。
揺れるし、自由にポジションを変えられないし、....思うようには行きません。

P1060242.jpg

カヌーから降りて宿の戻り、一風呂浴びてから、やっと朝食です。

念願の釧路川カヌーツアー、満足です。 今度は、自分たちだけで下ってみたいですね。

宿を出発して、もっともっと釧路湿原を楽しむため、ぐるっと一周してみます。

釧路湿原の周囲には、何か所か高台に展望台があります。

P1010347.jpg

展望台からは、蛇行した釧路川を見ることができます。
ここを下ってきたのですね。

P1010327.jpg

一般の道路を走っていたら、いきなり目の前に丹頂が出てきました。
車を止めて後を追ってみると、なんと一家で散歩ですか?
びっくりです。 これが釧路湿原なんですね。

P1010360.jpg

釧路湿原をぐるっと一周してから、今日の宿、ANAクラウンプラザ釧路に向かいました。

15階の部屋の窓からは、ちょうど出港する日本丸が見えました。

P1010394.jpg

釧路湿原、すごいですね。 大満足です。
posted by Ted at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

道東 3日目

昨日の丹頂やエゾシカの印象があまりにも強烈で、もう一度野付半島を訪れてみることにしました。
そんな自由度が、ツアーではない個人旅行の魅力です。

エゾシカの一家が朝の散歩中でした。

P1010090.jpg

エゾシカは海も渡ります。

P1010104.jpg

野付半島から海沿いの野付国道を南下していると....
オジロワシの番が羽を休めていました。
どうやらこの辺りが縄張りのようです。

P1010133.jpg

4-5mに近づいても逃げません。
野付半島でも見かけましたが、こんなに近くでオジロワシの写真を撮れるなんて、感激です。

P1010199.jpg

風連湖から霧多布に向けて、メインの国道よりちょっと内陸の道を走っていると、車の上を大きな鳥が飛んでいきました。
丹頂です。
なんと2組の番が、普通の牧場に降り立ちました。

P1010209.jpg

いやー、優雅ですね。

P1010215.jpg

霧多布岬に到着しましたが、名前の通り、霧で何も見えません。

P1060208.jpg

エゾカンゾウが綺麗でした。

P1010227.jpg

霧多布からは、釧路湿原に向かいます。

塘路湖です。

P1010243.jpg

今日の宿は、ロッジ シラルトロ。
今晩の宿泊客は、我々だけ。源泉かけ流しの露天風呂も貸切です。

窓から見える夕日とシラルトロ湖が綺麗でした。

P1010256.jpg

明日は、早起きしないといけませんので、早めの就寝です。
posted by Ted at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

道東 2日目

朝7:40 ホテルをチェックアウトし、車で5分ほど離れたゴジラ岩観光に向かいました。

8:15 知床半島クルージングに出発です。

P1050944.jpg

知床半島は基本的に断崖絶壁。 至る所に滝があります。

P1050972.jpg

これは有名な象岩です。

P1050983.jpg


P1060017.jpg


P1060023.jpg

クルージングを終えて、知床五湖に向かいました。
今の時期はヒクマが出るので、普通のトレッキングコースはガイドがつく必要がありますが、
一湖だけは、高架の木道があるのでOK。自由に歩けます。

20140714110349(1).jpg

P1060079.jpg

この後、知床峠に向かいました。
知床峠からは、北方4島が見えるはずだったのですが、濃い霧が発生して視界は10m位。
辺りは真っ白でした。

羅臼の道の駅で昼食をとり、野付半島に向かいました。
ここは野生生物が多くて、たっぷりと楽しめました。

丹頂です。野生の丹頂は初めて見ました。
大砲を構えた人に聞いたところ、ここには5組の番がいるようです。

P1010078.jpg

エゾジカも3頭ほどが歩いていました。ここでは普通の光景なのでしょうね。

P1060112.jpg

図鑑で調べてみると、オオセグロカモメのようです。

P1060086.jpg

ノゴマです。良く鳴いていました。

P1060122.jpg

コヨシキリです。これもよく見ました。

P1060125.jpg

なかなか実り多い一日でした。
今日は、中標津のトーヨーグランドホテルに泊まります。

posted by Ted at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

道東 1日目

今年も梅雨を逃れて北海道へ行ってきました。今年は道東を巡ります。

本当は土曜日に出発する予定だったのですが、台風の影響が残りそうだったので、水曜日に決断して、日曜日の便に変更。
結果的には、台風が予定より早く通り過ぎたので、天候としては土曜日でも問題なかったのですが、のんびり出発準備ができたので、OKとしましょう。

羽田発11:15で女満別に出発です。

P1050834.jpg

女満別空港でレンタカーを借りて、知床を目指します。

じゃがいも畑、とうもろこし畑、.... 北海道らしい景色が続きます。

P1050856.jpg

P1050884.jpg

こんな道も北海道らしい景色ですね。北海道に来たんだと、実感します。

P1050893.jpg

ノゴマやノビタキをたくさん見ました。すずめより多いくらい。

P1050880.jpg

斜里町の展望台からみた知床連山。

P1050868.jpg

知床半島には沢山の滝がありますが、西から入ると最初に迎えてくれるのがオシンコシンの滝です。

P1050912.jpg

P1050923.jpg

今日の宿は、ホテル知床。 ここは食事が有名ですが、確かに夕食に出たカニはバイキングとは思えないほどの身の詰まり具合でしたし、ステーキも柔らかく美味でした。  美味しいバイキングは、年寄りの体には毒です。(笑)

P1050933.jpg

明日は、知床半島クルーズです。
posted by Ted at 23:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。