2014年10月26日

鮭の遡上の南限といわれている利根川で鮭の観察です。

外からはこんな感じに見られますが、

P1020800.jpg

水中では、こんな世界が広がっています。



監視員の方に許可を取って、2mほどの棒の先につけたGoproを、そっと沈めてみました。

自分達でも、こんなに近い所でも、こんな絵が撮れるんですね。

ちょっと感激しました。


近くの公園では、紅葉が始まっています。


P1020788.jpg

銀杏もたくさん実をつけています。

P1020797.jpg

日本の秋は面白い。
posted by Ted at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

秋の散歩


秋を求めて、ちょっと歩いてきました。


まずは、武蔵嵐山。

残念ながら、紅葉はもうちょっとですね。


クサギです。たぶん。 ゴンズイやマユミに似ていますね。

P1020759.jpg

ススキの穂はまだ細いままです。

P1020763.jpg

そうだ、鮭の遡上はどうだろう?


利根大堰です。

白鷺がたくさん並んでしました。

P1020770.jpg

良い季節ですね。
posted by Ted at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

カワガラス@奥日光

なかなか可愛いです。

posted by Ted at 21:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 10 鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

紅葉@奥日光

雲一つない青空、まさに秋晴れ、素晴らしい天気になりました。

外遊びをしないと、せっかくの機会を与えてくれた神様から罰が当たりそうです。



朝、外がまだ暗いうちに起床。 オリオン座が綺麗に見えていました。

7時過ぎに赤沼茶屋に到着。
なんとかぎりぎりで駐車することが出来ました。

まずはバスで小田代に向かいます。

カラマツが綺麗に色づき、金屏風のようです。

P1020506.jpg

今日の冷え込みは一段と厳しかったようで、木道には霜が降りており、湯滝に向かう森の中では、こんな大きな霜柱が見られました。

P1020529.jpg

湯滝は、先週の台風の影響か、すごい水量です。

P1020636.jpg

奥日光の紅葉は、もう最終段階を迎えていました。
落葉している木々が多かったのですが、湯滝から湯ノ湖への遊歩道で今日一番の紅葉が見られました。

P1020571.jpg

P1020603.jpg

11時、湯ノ湖に到着。
ここで、ちょっと早めの昼食です。

P1020627.jpg

湯ノ湖からは戦場ヶ原へ。

本当に澄んだ空気で男体山もくっきり。

P1020659.jpg

ユモトマユミの実が輝いていました。

P1020683.jpg

透き通るような青空です。
PLを効かせると、紺色になるまで強調されます。

P1020676.jpg

日光は数えきれないほど訪れていますが、今までで一番の天気、そして一番の人出でした。


posted by Ted at 23:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

こうのす花火大会

東北大震災後、毎年この時期に行われるこうのす花火大会、今年も行ってきました。

大渋滞を避けて、自転車の機動性、積載性を最大限に活用します。

機材は、二人で三脚4台、D7000+18-105mm、G6+14-140mm、D600+24-85mm、GX1。



この写真は、尺玉とスターマインを加算合成しています。

こうのす花火.jpg

こうのす花火2.jpg

花火の写真は、撮影技術というより、場所どりが一番難しいですね。



こうのす花火は、最後の”鳳凰乱舞”が命です。これだけ見ればOKと言っても良いでしょう。

あまりの迫力に、ほとんど静止画は撮りませんでしたので、以下の写真は動画からの切り出しです。

鳳凰乱舞8.jpg

鳳凰乱舞5.jpg

最後のしめは正四尺玉。
重さでギネス記録を更新しました。

4shaku.jpg

いやー本当にすごい迫力でした。
でも、写真では、それを表現できないのが残念です。


posted by Ted at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

皆既月食

3年ぶりの皆既月食です。

急いで帰宅して、急いで三脚を立てて、G6では初めてのインターバル撮影に挑戦。

3年前は天頂に近かったので、あまり邪魔物がなかったのですが、今年は早い時間なので、地表の建造物が邪魔になります。

玄関前で撮ったので、電線が写っていますが、なかなか面白い絵が撮れました。

gesshoku.jpg

実際には1分間隔で撮影しましたが、あまりにも接近していましたので、間引いて2分間隔で加算合成してみました。
ISO160,F10,1/40sec
posted by Ted at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 8その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

堂平山

フランス人の仕事仲間がMTBのサイクリングをしたいというので、CAD田氏と長男も交えて、いつもの堂平コースを走ってきました。

近くの駅で仕事仲間をpickupした後、小川町の道の駅に車をデポ。
七重峠まで舗装路を走って、そこからは押上げです。

DSC07660.jpg

堂平山の山頂で昼食を取っていると、NAGAさんが登場。気合の入ったMAKINO号を見せていただきました。
フランスの友人は、ほぼ同年代で、ビンテージのフランス部品の話で盛り上がりました。
彼も、日本にこんな話ができる人がいるとは・・・・と驚いていました。

堂平の駐車場からダートのダウンヒルの始まりです。
シングルトラックも交えて、七重の里まで一気に下ります。

DSC07673.jpg

DSC07671.jpg

DSC07669.jpg

慈光寺からは松郷峠を避けて、いつものシングルトラックを走りましたが、オフロードバイクで出来た深い轍でまともに走ることが出来ません。

DSC07676.jpg

最初と最後だけしか乗車出来ませんでした。
フランスの友人も、考えられないと言っていました。
日本の恥ですね。何とかならないものでしょうか。

彼も久しぶりのMTBをたっぷりと楽しんだようです。
我々も、本場の人との自転車論議も含めて、たっぷりと楽しんだ一日でした。
posted by Ted at 19:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。