2015年06月20日

リハビリポタ - 騎西あじさい祭り


天気予報では、午前中だけ晴れとのことでしたので、久しぶりにLOOKを引っ張り出して、ちょっとだけ走ることにしました。

さて、どこに行こうか?  そうだ、騎西の紫陽花を見に行こう。

騎西城です。

IMG_0591.jpg

IMG_0601.jpg

IMG_0608.jpg

広報がタイムラプス動画を撮っていました。

IMG_0595.jpg

5Dに魚眼が付いていました。

Q:インターバルはどのくらいとるんですか? A:これから決めるところです。

さて、どんな動画が出来るのでしょうか?
posted by Ted at 19:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

ほとんど走らないクラシックバイクの集い

出張から帰ったばかりですが、クラシックバイクの集いに参加してきました。

10時半集合、4時半解散。 でも、走ったのは1時間以下。 ずっと井戸端会議でした。


CAD田氏は最近2台のクラシックバイクを購入、レストア。
T氏は、シクロ装着のツーリズムが完成。

梅雨の合間に、走りたい・・・・というよりも、見てみたい・・・ということで秋ヶ瀬公園に集まってみました。

P1050216.jpg


P1050239.jpg

CAD田氏の40年代のロードです。すご過ぎで自分の範囲を超えています。

P1050188.jpg

これもCAD田氏のトゥークローメのデモンタ。
憧れのエルスです。格好いいですね。

P1050228.jpg

これがT氏のTOEIツーリズム。 
☆野さんの組み立てです。 重厚ですね。

P1050230.jpg

自分は、久しぶりのTOEIランドナーを引っ張り出しました。
乗らなくても劣化は進みます。 ユニバーサルのレバーパッドが・・・・・

P1050227.jpg

なかなか楽しい時間でした。 またよろしくお願いします。


ちょっとホワイトバランスがおかしいですね。ご勘弁ください。
posted by Ted at 21:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

Gothenburg 自転車事情4 自転車の紹介

自転車を紹介しましょう。

コンセプトは、頑丈、盗難防止、メンテフリーです。 

P1070366.jpg

ハンドル周りは、プラスチックでカバーされています。ワイヤーも見えません。
シマノの3段内装変速、グリップシフトです。でも、回転方向とHi-Loの方向が日本と逆のような・・・
ベルは、周りのリングをちょっと回すだけで鳴ります。このタイプは日本にもあるのでしょうか? 

P1070363.jpg

車軸の固定は、六角ナットではありません。盗難防止ですね。

P1070479.jpg

リヤの変速部にはカバーが付いていて、転倒によるトラブルを防止しています。

注目はタイヤ。バルブがありません。パンクフリーです。

P1070481.jpg

ハブダイナモでLEDライト。スウェーデンの冬は、日中でも暗いので、ライトは重要なのでしょう。
結構早い段階で点灯します。

P1070365.jpg

もちろんリヤもライトが点灯します。

ブレーキは前後共に、バンドブレーキ。 フィーリングはよくありませんが、メンテフリーには役立っていると思います。

P1070364.jpg

とにかく頑丈にできており、ものすごく重いです。簡単には持ち上がりません。ちょっと動かそうとしても、引きずるような感じになります。

どのように管理しているのかわかりませんが、壊れているものはありませんでした。


前に紹介したスマートフォン用のアプリは、色々な都市に対応しています。 日本では富山が登録されていました、同じシステムを採用しているのでしょうか?

皆さんも、機会があればぜひ使ってみてください。
posted by Ted at 23:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

Gothenburg 自転車事情3 自転車の借り方/返し方

チケットを手に入れたら、さっそく借りてみましょう。

言語を選んだあとに

P1070576.jpg

2を押して


P1070577.jpg

3-Dayチケットを持っているので、1を選択

P1070578.jpg

3-Dayチケットの番号 (仮に100707) を入力します


P1070579-1.jpg

チケットを購入するときに、入力した4桁の暗証番号を入力

P1070580-1.jpg

1を入力して、

P1070581.jpg

OK

P1070582.jpg

すると借りられる自転車の番号が表示されますので、借りたい自転車の番号を入力します。

P1070583.jpg

選んだ自転車のところに行って、緑のランプが付いているボタンを押すと

P1070584.jpg

”ガチャ”という音がして、ロックが外れますので、自転車を引き出します。
やっと借りることが出来ました。

P1070480.jpg

結構複雑に思えますが、慣れれば結構簡単です。

返却する時は、ロックされる部分を溝に奥まで差し込むと、ロックされた音がします。
ボタンの緑色ランプが点灯したのを確認して終了です。


posted by Ted at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 6関連する楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

Gothenburg 自転車事情2 チケットの購入

チケットの購入方法です。

チケットは自転車スタンドで購入できます。

P1070367.jpg

まずは言語を選んで

P1070565.jpg

5、とボタンを押して

P1070566.jpg

1、で英語表示になります。

P1070567.jpg

チケットの購入は 1

P1070568.jpg

OKを押して

P1070569.jpg

旅行者の場合は3-day Tichetを選択します。
1、

P1070570.jpg

Short-termしか選択肢はありません。

P1070571.jpg

色々と注意書きを確認して  OK

P1070572.jpg

自分の暗証番号 4桁の数字 を入力

P1070573.jpg

クレジットカードは VISAかMasterCard。 (ICチップ付きが必要です)

P1070574.jpg

カードを入れると こんな表示がでます。なぜがフランス語で焦りました。
ここでも英語を選ぶ必要があります。

P1070575.jpg

暗証番号を入れて、入力完了。

これが、3-day Ticketです。

P1050249-1.jpg


費用は、基本は24Krですが、Depositとして140Krが初期費用として引き落とされ、使わないと(30分以内の使用だけ)戻ってくるシステムのようです。

知っていれば簡単なのですが、迷っていると結構短い時間でタイムアウトしてしまうので、何度かやって、やっと買うことが出来ました。
posted by Ted at 22:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 6関連する楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gothenburg 自転車事情 1

今週と来週はSwedenに出張です。

ということは、初めて週末を海外で過ごすことになります。

さて、念願だった自転車を借りて、サイクリングでも楽しみますか。



まずは地元の人に借り方を教えてもらいました。

ここがHPです。

ここが、自転車ステーション。 この装置で、チケットの購入や借りる操作を行います。
市内に60か所設置されています。

P1070367.jpg

借りられる自転車はこれ。全部で1,000台あるとのことです。
とにかくメンテフリーにできています。 詳細は別途。

P1070362.jpg

スマートフォンにAll Bikes Nowというアプリをインストールすると、自分の近くにある自転車ステーション、借りられる自転車が何台あるのか、返却できるスペースが何台分あるのかがわかります。

P1070358.jpg

自転車の使用料金は、30分以内は無料、それ以降、30分毎に10Kr、20Kr、30Kr、40Krと料金が上がっていきます。
30分以内なら何度借りても無料、つまり使い続けず、早く返却して、多くの人に使ってもらうというのが、基本的考え方です。

実際のチケット購入方法や、自転車の借り方、返却の仕方は別途説明します。

皆さんのお役に立てればと思います。 もちろん自分の備忘録としても。
posted by Ted at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 6関連する楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。