2014年09月06日

赤城山に涼を求めて

9月になりましたが、まだ夏の余韻が残っていますね。

今日は、涼を求めて赤城山を歩いてきました。

実は赤城山に来るのは25年ぶり、子供達が小さい頃に、雪遊びに来て以来です。

出発したのが遅かったので、歩き始めたのは2時近くになってしまいました。



車をビジターセンターにデポして、覚満淵に向かいます。

覚満淵には、木道が設置されています。 かなり傷んでいますが....。

P1010724.jpg

鳥居峠からは覚満淵と大沼が一望できます。

P1010752.jpg

覚満淵周辺はなぜか蝶がたくさん。一度に20羽ほどが飛び交うことも。

羽が傷んだ蝶もたくさんいました。 厳しい夏だったのでしょうか。

P1010726.jpg


P1010776.jpg

覚満淵を一周した後、大沼周遊歩道を歩いてみました。

人影もまばらで、夏の終わりを感じます。

P1010797.jpg

ビジターセンターの温度計は20度を示していました。

天気も雲は多かったのですが崩れることはなく、なかなか素敵な散歩を楽しむことが出来ました。
posted by Ted at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 0ウォーキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。