2015年06月07日

Gothenburg 自転車事情4 自転車の紹介

自転車を紹介しましょう。

コンセプトは、頑丈、盗難防止、メンテフリーです。 

P1070366.jpg

ハンドル周りは、プラスチックでカバーされています。ワイヤーも見えません。
シマノの3段内装変速、グリップシフトです。でも、回転方向とHi-Loの方向が日本と逆のような・・・
ベルは、周りのリングをちょっと回すだけで鳴ります。このタイプは日本にもあるのでしょうか? 

P1070363.jpg

車軸の固定は、六角ナットではありません。盗難防止ですね。

P1070479.jpg

リヤの変速部にはカバーが付いていて、転倒によるトラブルを防止しています。

注目はタイヤ。バルブがありません。パンクフリーです。

P1070481.jpg

ハブダイナモでLEDライト。スウェーデンの冬は、日中でも暗いので、ライトは重要なのでしょう。
結構早い段階で点灯します。

P1070365.jpg

もちろんリヤもライトが点灯します。

ブレーキは前後共に、バンドブレーキ。 フィーリングはよくありませんが、メンテフリーには役立っていると思います。

P1070364.jpg

とにかく頑丈にできており、ものすごく重いです。簡単には持ち上がりません。ちょっと動かそうとしても、引きずるような感じになります。

どのように管理しているのかわかりませんが、壊れているものはありませんでした。


前に紹介したスマートフォン用のアプリは、色々な都市に対応しています。 日本では富山が登録されていました、同じシステムを採用しているのでしょうか?

皆さんも、機会があればぜひ使ってみてください。
posted by Ted at 23:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。