2015年11月29日

追悼ポタ

今日は、時間がありましたので、久しぶりにポタリングに出かけました。

まずは、ポタリングの鉄則、風に向かって走り出します。



そうだ、熊谷に行ってみよう。

あの事件から2か月以上が経過しました。 T氏の家は落ち着いたでしょうか?



暖かな日差しの中、路面が改修され、ずっと走りやすくなった荒川の東岸をのんびりと走って、熊谷に到着。

P1080489.jpg 

事件現場の近くでも、家々や歩いている人たちには、何ら変わった様子はありません。


T氏の家に到着。
外から見た感じは、依然と同じ、全く変化はありません。


T氏の義父さんが家の外にいて、少し話をすることが出来ました。

警察が鍵を管理しており、家の中には入れない様です。 自動車も、犯人が触っていない奥さんの軽でさえ、鍵を警察が管理しており、エンジンもかけられず、バッテリー上がりを心配していました。
自転車類は、N堀さんが2度ほど訪問され、相談されているとのことでした。
ヤフオクで落札された品々も、警察が仲介し、返金で対応されたようです。

兎に角、裁判が一段落するまでは、証拠品確保のため、全ての物を自由には触れないのでしょうね。


義父さんは、落ち着いて話されていましたが、ちょっとだけ「急に孫と二人になってしまったので、大変だ」と。
本音なのでしょう。 残されたご家族の方も大変だと思います。


合掌。 安らかに。
posted by Ted at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1乗る楽しみ(コース・旅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430451813
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。